公共施設の自治体フリーWi-Fiを活用してより快適な生活を送ろう!

公共施設の自治体フリーWi-Fiを活用してより快適な生活を送ろう!

スマホを携帯する人が増加している時代の流れを受けて、公共施設のなかにも、Wi-Fiが利用できる施設が多くなってきました。自治体の無線Wi-Fiの導入に関しては、総務省がガイドブックや資料を用意して、人々がより快適にサービスを利用できるよう促しています。

フリーWi-Fi

自治体がフリーWi-Fiを整備するねらいは、地元住民の利便性を高めること、そして観光客を呼び込むことです。特に貴重なインバウンド客を効果的に取り込むために、海外からやって来た人が快適にWi-Fiを使える環境を整える自治体が増えつつあります。また、自然災害に備えた十分な方策が重視される時代にあって、災害時の対策としてもフリーWi-Fiを充実させておくことが求められています。